20代女性の抜け毛~原因を知って早めに治そう~


20代女性の抜け毛の原因シャワーのときに手にからまる抜け毛が気になってはいませんか?「抜け毛くらい…」と思って放っておいてはいけません。なにも対策せずに放っておけば薄毛の原因になってしまいます。最近増えているのが、20代女性の抜け毛です。若い女性の間でも抜け毛・薄毛の悩みは増えており、対策しておかないと抜け毛や薄毛はひどくなり日々のおしゃれに響くうえ、歳をとってから育毛する事になってしまいます。早めの対策が肝心です。20代女性の抜け毛の原因にはいったいどのようなものがあるのでしょうか。

20代女性の抜け毛の原因

過度なダイエットによる栄養不足

過度なダイエットによる栄養不20代女性の抜け毛の原因で一番多いのが、過度なダイエットによる栄養不足です。20代の女性は美意識も高く、自分を綺麗に保ちたいという意識がほかの年代に比べ高いです。客観的に見れば十分痩せているのに、もっと美しくなりたいと思って過度なダイエットに走ってしまいがちです。
20代女性がやってしまいがちな間違ったダイエット方法のひとつに、過度な食事制限があります。「一日一食しか食べない」「主食や肉類を一切口にしない」といったダイエットは確かに痩せることはできますが、栄養不足は抜け毛の原因となってしまいます。ダイエットをしている女性の中に「最近抜け毛が多い」と感じている人がいれば、それは過度なダイエットによる栄養不足が原因かもしれません。

カラーリングやパーマによるダメージ

もうひとつ20代女性の抜け毛の原因として多いのが、カラーリングやパーマのしすぎで髪の毛が痛んでいることです。20代はおしゃれを楽しみたい時期です。就職してからは髪の毛を明るくできないという意識も強く、「学生のうちに明るい髪色にしよう」とブリーチを繰り返している女性も多いです。
しかし、連続でカラーリングやブリーチ、パーマなどを繰り返してしまうのは髪の毛には負担が大きく、抜け毛や切れ毛・枝毛の原因になってしまいます。繰り返しカラーリングをしているという人の中に抜け毛に悩んでいる人がいれば、それはカラーリングやパーマが原因かもしれません。

ピル服用や妊娠によるホルモンバランスの変化

女性の抜け毛の原因で多いのは、加齢によるホルモンバランスの変化です。20代の若い女性は加齢が原因で抜け毛になることはありませんが、ホルモンバランスの乱れによって抜け毛になってしまうことがあります。20代の女性がホルモンバランスの乱れを起こす原因のひとつにピルの服用があります。生理不順など様々な理由でピルを服用する女性は多いと思いますが、ピルにはホルモンバランスを変える効果もあり、それが原因で抜け毛が増えることがあります。
また、妊娠中や出産後もホルモンバランスが乱れ、抜け毛や薄毛になることがあります。妊娠中や出産後の薄毛に悩む女性は意外に多く、育児の疲れと相まって気にしてしまいがちですが、妊娠中や出産後のホルモンバランスの乱れは、時間が経つにつれて元通りになることがほとんどです。何も対策をしなくても、妊娠中・出産後の抜け毛や薄毛は治ったという声が多いので、あまり気にしないほうがいいかもしれません。ただ、1年以上たっても元に戻らないという人がいれば、専門のお医者さんに相談して、赤ちゃんに影響がない育毛方法を模索することをお勧めします。

睡眠不足

「夜の10時から2時の間は成長ホルモンが分泌され、この時間起きている子供は身長が伸びない」なんて話を子供のころに聞かされませんでしたか?夜は身長だけでなく、髪の毛も成長する時間帯です。夜更かしや徹夜が普通の生活に慣れていると、髪の毛は伸びず、抜け毛が増えてしまいます。20代女性の中には、夜中遊んでいて朝寝始める生活をしている人もいるかもしれません。そういった生活習慣が原因で抜け毛が増えることもあるので、注意が必要です。

タバコ

「タバコと髪の毛に何の関係があるの?」と思われてしまうかもしれませんが、実はタバコは髪の毛にも害を及ぼします。タバコを吸うと血管が収縮して、血の巡りが悪くなります。血の巡りが悪くなると髪の毛に栄養がいかなくなり、抜け毛が増えてしまうことがあります。たくさんタバコを吸うという人がいれば本数を減らすことを考えた方がいいかもしれません。ただ、ストレスも抜け毛を増やす原因になってしまうので、一気に本数を減らしてストレスを感じることは避けた方が良いです。少しずつ本数を減らすようにしましょう。

ストレス

男女問わず、抜け毛の原因の多くはストレスであることが多いです。ストレスを感じると交感神経が刺激され、血管が収縮します。血の巡りが悪くなって栄養が髪の毛に行きわたらなくなり、抜け毛が増える原因となります。どんな人でもストレスを感じることがあると思います。ストレスと上手く付き合っていくことを考えなければいけません。

シャンプーのやり方に問題がある

シャンプーのやり方に問題がある抜け毛の原因の一つに、シャンプーのやり方に問題がある場合があります。綺麗にしたいという意識が強く、ゴシゴシ洗ってしまうことは実はNGです。抜け毛の原因は毛穴に詰まった皮脂と思われがちです。確かに、皮脂がたまりすぎていると抜け毛の原因になることがありますが、毎日シャンプーをしていれば皮脂がたまりすぎることはありません。程よい皮脂は髪の毛に良く、それまで落としてしまうと今度は頭皮が乾燥して抜け毛やフケの原因が増えてしまいます。シャンプーでゴシゴシ洗う人や、一日に何度もシャンプーするという人は、それが抜け毛の原因になっているかもしれません。
また、抜け毛で悩んでいる人はシャンプーを頭皮用シャンプーに変えた方が良いです。20代女性は、「髪の毛をサラサラにしたい」、「髪の毛を良い香りにしたい」という意識が強く、香りや髪の毛の仕上がり重視のシャンプーを選んでしまいがちです。「抜け毛が増えているな…」と感じたら、いったん頭皮用シャンプーに切り替えると良いかもしれません。

20代女性の抜け毛の改善方法とは

原因が分かったところで改善方法についてお話ししたいと思います。

一日三食 栄養バランスのとれた食事を摂る

過度な食事制限をするダイエットが原因で抜け毛になっているという人は、一日三食、栄養バランスがとれた食事を摂るようにしましょう。食事制限によるダイエットは髪の毛にもよくありませんし、リバウンドもしやすく、長期的な目で見ればやらない方が良いです。ダイエットがやりたいなら、きちんとご飯は食べ、運動などをして痩せることを考えた方が良いです。
髪の毛に良い栄養として、まず、たんぱく質が挙げられます。たんぱく質は、髪の毛を作るために必要な栄養素で、お肉や卵、大豆食品などに多く含まれています。お肉を食べ過ぎてしまうと肥満や血液の流れが悪くなる原因になってしまうので、できるだけ植物性のたんぱく質を多くとるようにしてください。さらに、野菜や果物に含まれるビタミンはたんぱく質の効果を高める働きがあるので、野菜、果物、魚などを肉や大豆などと一緒にバランス良く食べることが大事です。

シャンプーのやり方を変えて髪の毛を労わる

髪の毛が痛んでしまいがちな20代女性はシャンプーのやり方を変えて頭皮ケアをすると抜け毛が改善する場合があります。
髪の毛をサラサラにする目的のシャンプーは頭皮に悪い場合もあります。まず、シャンプーを頭皮用のものに変えましょう。そして、一日に何回も洗ったり、ゴシゴシ強く洗ったりすることで頭皮を綺麗にしようとせず、一回のシャンプーで丁寧に洗い上げるようにしてみてください。爪を立てるのではなく、指の腹で丁寧に洗うようにすれば頭皮は傷つかず、頭皮もきちんときれいになるので、抜け毛の原因となっていた頭皮の痛みや毛穴の詰まりは改善されていきます。
さらに、カラーリングやパーマを繰り返している人は、何度も染め直したりせず、一定期間髪の毛を休ませる時期を作ってみてください。髪の毛を休ませることでヘアサイクルを元に戻し、髪の毛の痛みを改善させ、髪の毛の成長速度を上げることができます。

きちんと睡眠をとり、生活習慣を整える

生活習慣を整えることも20代女性の抜け毛の改善に効果があります。早寝早起きをして睡眠時間をきちんととれば髪の毛の成長がスムーズに行われるようになり、髪の毛を健康に保つことができます。また、きちんと睡眠をとるとストレスも溜まりにくくなり、頭皮トラブルの改善にも役立ちます。

ストレスをためないようにする

ストレスは抜け毛の大きな原因の一つです。ストレスをためすぎないようにすることや、ストレスがたまったときは発散することが大事です。一日中気を張り詰めているとストレスは溜まりっぱなしになってしまうので、一日のうち寝る前は、自分の趣味やストレス発散に時間にしてリラックスしてゆっくり休むようにしてください。パソコンやテレビ・携帯などをいじるのも趣味やストレス発散のひとつになると思いますが、寝る直前まで見ていると神経が刺激され寝にくくなってしまいます。全くやるなとは言いませんが、寝る直前は画面をみることはしないようにするほうがいいでしょう。

女性用育毛剤を使って対策する

>女性用育毛剤を使って対策する最近では、女性用の育毛剤が多く発売されており、それを試すのも効果的です。育毛剤は歳をとってから使うものと思われがちですが、早めに使い始めて歳をとってからの薄毛に対策すると、より効果が高いんですよ。
女性用育毛剤にはいくつか種類があります。加齢によるホルモンバランスの乱れによる抜け毛に効果があるもの、頭皮の血行不良による抜け毛に効果があるもの、頭皮の乾燥による抜け毛に効果のあるもの、髪の毛の栄養不足を改善する効果のあるもの…など様々です。自分の原因に合ったものを使わないと効果があまり得られないので注意が必要ですが、自分に合ったものを見つければ高い効果が見込まれます。
自分がどんな原因で抜け毛になっているか判断できず、女性用育毛剤を選ぶことができないという場合は、専門の医師に相談してみることも良いでしょう。女性用育毛剤には市販のものだけでなく、医師だけが処方できる効果の高い医薬品の育毛剤もあります。場合によっては、医薬品の育毛剤を処方してもらえることもあります。
まずは自分の抜け毛の原因を考えてみて、わからなければ医師に聞いてから、女性用育毛剤を選ぶようにしてくださいね。

気になる20代女性の抜け毛の改善方法の効果

効果があるといわれている20代女性の抜け毛の改善方法は、やはり、女性用育毛剤を使用すること口コミ情報サイトなどで効果があるといわれている20代女性の抜け毛の改善方法は、やはり、女性用育毛剤を使用することです。食生活の改善や生活習慣を整えることも、もちろん抜け毛を改善させることができますが、効果がゆるやかに表れるので分かりにくいという欠点があります。効果が表れるかどうか不安に思いながら過ごすのは、抜け毛に悩む女性にとってはつらいものがありますよね。女性用育毛剤も効果の出始めが早いというわけではないのですが、使い続けているうちに、効果がぐんぐん出るようになるので、効果を実感しやすいというメリットがあるようです。
また、市販の女性用育毛剤の中には、厚生労働省の承認を得ていて、育毛・発毛・脱毛予防などの効果がしっかり得られると認められているものもあるのです。効果があるとしっかり認められているものを使用し続けるのは、あまり苦に感じないものですよね。そういった面から、女性用育毛剤は支持されているようです。
女性用育毛剤の選び方でオススメなのは、口コミ情報サイトを覗いてみることです。自分の症状に合った人の口コミを見つけることができれば、良い女性用育毛剤を発見できるからです。しかし、口コミ情報サイトを見るにあたって注意してもらいたいのが、信憑性のない口コミを信じてしまうことです。口コミ情報サイトで手放しに「効果があった!」と書いている口コミや、使用日数が少なく数回使用しただけなのに「効果がなかった」と書いている口コミは信憑性があまりありません。効果が実感できる年数、できれば3か月から1年以上使用している口コミが信憑性のある口コミと言えます。
自分に合った女性用育毛剤を探したいと思った時は、嘘の書き込みに惑わされないようにして口コミ情報サイトを覗いてみるのもひとつの手です。嘘の書き込みを見破る自身のない人は、お金をかけて専門の医師に聞きに行くことも良い手です。自分に合った方法で、自分に合った女性用育毛剤を探してみてくださいね。


関連記事

おすすめ!

女性用育毛剤の口コミ ノンエー口コミ

彩の美容情報ツイート

友だち追加数

運営者情報

  • 彩プロフィール写真 鈴木 彩 美容や脱毛、肌ケアについての悩みを解決したく色々な情報を収集&配信しているライターです。当サイトの運営者です。
  • MOZUKUプロフィール写真 MZUKU
    美容雑誌でフリーランスのお仕事も受けているライターです。美容系雑誌編集部での勤務経験がある本格派ライター。

当サイトについて

当サイトは、ヘアケア・脱毛・肌ケアについての情報をフリーランスのライターが体験談や情報収集をもとにライティングし、情報発信しているWEBサイトです。ライター独自の視点からの意見や調査、体験者への取材等でほぼ記事を作成しておりますので、掲載している美容用品や効果を保証する内容ではございません。 あくまでもご自身で美容・脱毛等のケアを行う際の、ご参考用としてご活用をお願い致します。
お問合せはこちらから >>
運営者情報 >>
免責事項・ご注意事項 >>
ページ上部へ戻る