顔の毛穴は結構目立つ!毛穴レス化粧水を探す!


化粧水を使って毛穴を劇的に目立たなくさせる方法を学ぼう

毛穴が開いてたるんでしまっている肌や、毛穴が黒くポツポツしている肌、なんとかしたいですよね。顔の毛穴は乾燥するとどんどん開いて行ってしまいます。
最近では冬だけでなく夏場もオフィスのエアコンで室内が常に乾燥していたり、無理な日焼けなどで肌が極度の乾燥状態に達して毛穴が開いてきてしまうような人が多いので、化粧水と毛穴の関係を考えてみましょう。

プチプラ化粧水でも簡単に毛穴レス肌にできるとっておきの裏技

毛穴の開きはなかなか隠すことができず、メイクでいくら塗っても時間が経てば落ちてしまい、毛穴が逆に目立ってしまったり肌が汚く見えてしまうことも多いです。また、毛穴が開いていると肌の弾力があまり感じられないので、老けて見られることも多いです。

自分で思うよりもさらに目立つことの多い毛穴問題。

一体どうすれば毛穴のない肌を作ることができるのでしょうか。

目指すのは毛穴レスな肌。実はそのためには、化粧水が大変重要なのです。特に高級な化粧水を用意する必要もなく、自分の肌に合っていて、肌に刺激の少ない化粧水であれば安くても問題ありません。実は化粧水と、耐熱皿を用意することで、自宅で手間なくできて効果もしっかり感じられる化粧水の活用法があります。
まず耐熱皿に化粧水を入れて、電子レンジでチン。
たったそれだけで化粧水の効果が高まるのはもちろん毛穴も目立たない肌へと導きます。温めた化粧水は毛穴はもちろん肌全体になじみやすくなります。しっかりと保湿ができることで毛穴は中からふっくら、自然に毛穴レス状態になりますので是非続けてみてください。
先にコットンに精製水と化粧水を含ませてレンジでチンをして、温かい状態でお肌に乗せることでホッと化粧水パックもできますよ。

しかし化粧水の中には熱に弱い成分が含まれていることもあります。例えばビタミンCなどは加熱することにより壊れてしまいますので、そういった化粧水はレンジでチンするわけにはいきません。温かい手のひらで化粧水をつけることや、蒸しタオルで肌を十分に温めて毛穴を開いた後に使った方がいいでしょう。
毛穴を開き、しっかりと保湿をした後はきちんと毛穴を閉じることを意識すると良いでしょう。毛穴が開いたままであれば汚れが詰まってしまい、結局は開いたままの状態を維持してしまうことにもなりかねません。温かい化粧水を使った後は毛穴は当然開いていますので、きちんと化粧水を浸透させた後は保冷パックや氷を肌の上に乗せて冷やしましょう。冷やすことで毛穴が引き締まり、化粧水の成分が蒸発することなく肌の中にとどまってくれますよ。また、お風呂上りなどは顔の血流もよくなっていますが、温めてから冷やすということを繰り返すことで血流がさらによくなり、朝などはむくみを取ったりすることもできます。
保冷パックだと肌の上を滑らせるのは心配ですが、氷であれば少しずつ溶けていきますし扱いやすいはず。氷であってもゴシゴシ肌をこするのはよくありませんが、繰り返すことでじょじょに毛穴が引き締まり、毛穴の目立たない肌になれるはずです。

イチゴ鼻にも効果テキメン!収れん化粧水を使ってみよう

毛穴見本

特に夏など暑くなる時期は、化粧水もスーッと気持ちのいいものを使ってみたいと思うことも多いはずです。そんな時、収れん化粧水がひんやりと使い心地が気持ちいいのはもちろん、気になる毛穴もキュっと引き締めてくれるのでおすすめです。

収れん化粧水はその名の通り、収れん作用を持った化粧水。血管や組織を引き締める作用がある化粧水です。含まれている成分もクエン酸やビタミンC誘導体、ハマメリスエキスなど毛穴の引き締めに効くものが多いので、他の化粧品との区別もつけやすいはず。収れん化粧水という名前の他には、引き締め化粧水、トーニングローションなどと呼ばれることも多いので、聞いたことがあるという人もいるでしょう。

普通の化粧水は肌を保湿するということが主な役割ですが、収れん化粧水の場合は主に毛穴を引き締めたり、肌にハリを持たせるといった役割を持っている化粧水です。収れん化粧水には毛穴を引き締める作用があるだけではなく、皮脂分泌を抑制したりコントロールすることも可能なので、脂性肌などで皮脂が気になる人や、さらに毛穴の開きが気になるという人には向いています。特に鼻や小鼻のまわりのテカりが気になるのはもちろん、鼻の毛穴が黒くプツプツとなっていて、毛穴パックをしても取れることがないという人には収れん化粧水は効果もテキメンですよ。

化粧水で保湿をした後、保冷パックなどで引き締める時間がない!という時は収れん化粧水で仕上げるというのも毛穴がキュっと閉まりますのでおすすめです。毛穴が閉まるとメイク崩れもあまりないのでいつまでもきれいな肌が持続します。

使うタイミングとしては、一番最後だと思っていた方がいいでしょう。お手入れをした後、化粧水や美容液の成分をしっかりと閉じ込めるために毛穴を引き締めて塞ぐため、すべてのお手入れの後に使う方が無駄がありません。皮脂や毛穴の開きが気になるという部分は特に念入りにパッティングすると効果が現れやすいです。

化粧水

しかし毛穴キュッと引き締めるということは、アルコールなどがそれだけ多く入ってしまっているということ。肌が弱い人はもちろん、乾燥肌や敏感肌の人には収れん化粧水はおすすめできません。仕上げに保冷パックなどで優しく冷やすか、冷蔵庫などに冷やして化粧水を保管しておくのも扱いやすいかもしれませんね。


関連記事

おすすめ!

女性用育毛剤の口コミ ノンエー口コミ

彩の美容情報ツイート

友だち追加数

運営者情報

  • 彩プロフィール写真 鈴木 彩 美容や脱毛、肌ケアについての悩みを解決したく色々な情報を収集&配信しているライターです。当サイトの運営者です。
  • MOZUKUプロフィール写真 MZUKU
    美容雑誌でフリーランスのお仕事も受けているライターです。美容系雑誌編集部での勤務経験がある本格派ライター。

当サイトについて

当サイトは、ヘアケア・脱毛・肌ケアについての情報をフリーランスのライターが体験談や情報収集をもとにライティングし、情報発信しているWEBサイトです。ライター独自の視点からの意見や調査、体験者への取材等でほぼ記事を作成しておりますので、掲載している美容用品や効果を保証する内容ではございません。 あくまでもご自身で美容・脱毛等のケアを行う際の、ご参考用としてご活用をお願い致します。
お問合せはこちらから >>
運営者情報 >>
免責事項・ご注意事項 >>
ページ上部へ戻る