知らなかった人多数!大人ニキビの本当の原因と治し方


いつも同じ場所できてしまい、なかなか治らない大人ニキビ。ニキビができてほしくないと思う時に限ってポツリとできてしまったり、あごなど一帯にたくさんできてしまうこともありますよね。
思春期の頃は青春の象徴だと讃えられていたニキビも、大人になってからできると見た目だけでなく、メイクの際にも困ってしまうことがよくあります。また、意外と大人ニキビのケアを間違えてしまっている人も多いです。
大人ニキビは正しいケアをすることで、かなりの確率で減らすことができます。

大人ニキビの原因と治し方

誤解されがち!大人ニキビの本当の原因

実は皮脂が毛穴に詰まってしまうからニキビができてしまうのではなく、毛穴の周りの皮膚がかたくなってしまうために皮脂が詰まりやすくなってしまうからこそ大人ニキビができてしまうのです。それを知らずに皮脂だけを取り除いていても、なかなか治らなくて当然です。

  • 肌が乾燥していることが原因
  • ホルモンバランスの乱れが原因
  • 間違ったスキンケアが原因
  • 肌が乾燥していることが原因の場合

    大人ニキビは毛穴に皮脂や汚れが詰まることで毛穴をふさいでしまい、アクネ菌が繁殖して炎症を起こすことでできてしまうものなので、皮脂が多く出てしまえば大人ニキビができやすくなる可能性はあります。
    しかし皮脂が多く出ていても毛穴をふさいでしまうようなことがなければニキビにはなりません。毛穴が詰まってしまうのは、肌が硬くゴワゴワしているから。毛穴に伸縮性がなくガチガチの状態で皮脂が大量に出てしまえば当然詰まりやすくなり、ニキビができるようになるのです。
    肌がゴワゴワになってしまうのは、肌が乾燥しているからです。スキンケアで保湿が十分に行えていなかったりすると肌はみるみるうちに水分を失い、角質も分厚くなりゴワゴワになっていきます。
    また、乾燥から肌を守ろうとどんどん皮脂を出すようになってしまうので乾燥肌の人は非常に大人ニキビができやすい肌でもあるのです。
    ニキビを早く治そうとしてわざと乾燥させている人もいますが、実は逆効果となってしまいます。角質はどんどん硬くなり、ニキビも増える一方となってしまいます。必要以上に洗顔を繰り返し、肌の大事な皮脂まで奪ってしまうのも乾燥に繋がり、ニキビができやすくなるので注意が必要です。

    ホルモンバランスの乱れが原因の場合

    大人になってからやたらとニキビができるようになってしまった、それもあごなどのフェイスラインの周りに多いという人は、ホルモンバランスの乱れが原因となっていることが多いです。
    ホルモンバランスは日常生活のちょっとしたことでも崩れやすいものです。よく生理前になると決まってニキビができてしまうということがあると思いますが、これもホルモンバランスが乱れてしまうためです。
    そのほかにも、不規則な生活や栄養が偏った食生活、運動不足に睡眠不足、さらに過剰なストレスなどで女性ホルモンの分泌が減り、男性ホルモンが多くなってしまいます。
    男性ホルモンは皮脂を多く出してしまう作用があるため、毛穴が詰まりやすくなってしまい、ニキビができてしまうのです。
    毎日仕事や遊びに忙しく、食事もジャンクフードやインスタント食品ばかり。会社ではストレスが溜まり、家に帰ってもダラダラ、ついつい夜更かしをしがちというような人は、スキンケアは欠かさなくても大人ニキビができてしまうということも多いのではないでしょうか。
    また、スキンケアにどれだけ力を入れていても毎回同じところに大人ニキビができてしまうという場合は一度自分の生活習慣やストレスが溜まっていないかなどをチェックしてみてください。

    間違ったスキンケアが原因の場合

    日頃からニキビケアもしているという人に限って、思春期ニキビと同じようなケアをしていることも多いです。
    思春期ニキビと大人ニキビは同じようで、実はできてしまう原因が少し違います。ニキビができる仕組みは似ていても大人ニキビは様々な原因でできてしまうので厄介なのです。
    しかし、思春期ニキビと同じようにひたすら皮脂を取り除いたり、さっぱりタイプの化粧品を延々と使っていたり、わざとニキビのできやすい肌を作ろうとしている人も少なくありません。
    確かに過剰な皮脂の分泌で毛穴が塞がれてしまい、炎症を起こしてしまうのがニキビですが、だからといって皮脂を取り除けばいいというわけではないのです。
    皮脂は皮脂で、本来は肌を守るために分泌されています。そのため必要以上に奪ってしまっては肌のバリア機能まで低下させてしまい、大人ニキビが増えてしまうのは当然のことです。

    どうしてニキビができてしまうのかという前に、どうして皮脂が過剰に分泌されてしまうのかということを考えてみましょう。

    スキンケアで大事なのは肌の油分と水分のバランスを正常に保つことです。水分が少なくても、油分が少なくても、肌は乾燥してしまいますよ。

    知らなければ一生ニキビ肌!大人ニキビの改善方法

    肌が乾燥していることが原因の場合の改善方法

    肌を乾燥させないためには、保湿に力を入れましょう。大人ニキビが多い人に限ってさっぱりタイプの化粧水を使っていたりしますが、肌質に合っていない場合は逆効果です。
    大人ニキビがあるからといってべたつきがちなしっとりタイプの化粧水は使いたくないと思うかもしれません。しかし大人ニキビができる原因が、肌の乾燥による過剰な皮脂分泌で毛穴が詰まってしまっていた場合、まずは肌の乾燥対策をしない限りはニキビができ続けてしまうことになります。
    炎症を起こしてしまっているニキビは極力触れないよう荷することが大事ですが、保湿メインのスキンケアに今すぐ変えてみましょう。
    肌の水分量がきちんと満たされるようになれば、角質も正常になりますので毛穴が詰まりにくくなります。
    また、ニキビができるのが嫌だからといって何度も洗顔をしたり脂取り紙で皮脂を取ってしまうのはやめましょう。必要以上に皮脂が奪われ、逆に肌が乾燥してしまうことになります。
    洗顔は1日2回まで、洗浄力の優しい洗顔料を使うようにすると良いでしょう。クレンジングもオイルを使うよりはミルクタイプのもので優しくオフすると肌の乾燥が抑えられます。
    化粧水をつけた後、油分のあるクリームなどで蓋をせずそのままにしているという人も肌は乾燥してしまいますので注意しましょう。

    ホルモンバランスの乱れが原因の場合の改善方法

    ホルモンバランスが乱れてしまうことで大人ニキビができてしまうという人は、まずは生活習慣を見直してみることをおすすめします。
    寝不足や食生活の乱れなど、自覚している部分もあるのではないでしょうか。仕事などが忙しく、どうしても十分な睡眠が取れないという場合はその状態がストレスになっていることもあります。
    規則正しい生活を送るようにするだけでもホルモンバランスの乱れは緩和できるので、大人ニキビの改善に繋がります。
    しかし全てを一度に変えようとするとそれがまたストレスになってしまうこともありますので、現状でできることから少しずつ変えていくようにすると良いでしょう。
    食生活などは料理をする時間がない場合はサプリメントに頼ってみることもおすすめです。
    また、気分転換程度でもいいのでストレス発散の時間を作ったり、思い切って休養を取るということも大人ニキビ改善には必要なことです。
    意外と気づかずにやってしまいがちですが、無理なダイエットが原因となってホルモンバランスが乱れてしまうこともあります。無理なダイエットは栄養が偏るだけでなく、肌もガサガサになってしまいます。血流も悪くなってしまい代謝も落ちるため、ダイエットとしても大人ニキビ改善にも逆効果です。
    さらに、女性は冷え性の人も多いです。内臓の冷えはホルモンバランスが乱れますので、なるべく体を温めるようにしましょう。

    間違ったスキンケアが原因の場合の改善方法

    スキンケアの基本はご存知でしょうか。スキンケアは本来、肌の油分と水分のバランスを正常に保つものです。そのため大人ニキビがあるからといって油分が少なくなってしまってもいけません。
    ニキビがあるとついついさっぱりタイプの化粧水を使ってしまいたくなりますが、それではNG。なぜニキビができてしまうのか考えてみましょう。
    ニキビができてしまう原因としては、まず1つに皮脂が過剰に分泌してしまうこと、そして2つ目に毛穴が詰まりやすい状態になってしまっているということが挙げられます。
    正しいスキンケアでこの2つの原因をなくすだけでも、十分大人ニキビの改善に繋がるのです。
    保湿メインでのスキンケアがベストですが、保湿のしすぎも実は肌にはよくありません。肌が長時間水にさらされるとふやけてしまうのと同じように、過度に保湿しすぎても肌はブヨブヨになり外部からの刺激に弱くなってしまいます。
    すでに大人ニキビができてしまっている人や、ニキビのできにくい肌を作りたいのであれば大人ニキビ専用の化粧品を使ったスキンケアがおすすめです。ビタミンC誘導体が配合された化粧品などであれば、できてしまった大人ニキビの炎症を抑える作用もあります。ニキビのできにくい肌を作ることはもちろん、ニキビの治り自体も早くなることでしょう。

    なかなか治らない大人ニキビの効果的な対処法

    できないように気をつけていたけれど、大人ニキビができてしまった!という時は、無理にニキビの芯を取るようなことはせず、すぐにニキビケアを始めましょう。無理にニキビに触れたり潰したりしてしまえばニキビ跡となってしまい、一生残ってしまう場合もあります。
    大人ニキビは肌の外側からだけでなく、内側からも一気にケアしてあげることで治りも早くなります。抗炎症成分の配合された化粧品を使うのもいいですが、大人ニキビに良いビタミンCやビタミンBが多く含まれる食生活を行ったり、とにかく十分な睡眠を取ることも効果的です。
    また、あまりに炎症が酷い場合は皮膚科を受診することで、ニキビの炎症を抑える外用薬や内服薬をもらうことができます。
    すぐに治したいと思い何度も洗顔をしたり、肌に何もつけずに寝てしまったりする人もいますが、この場合は肌が乾燥してしまって余計に皮脂を分泌してしまうので、次々にニキビを発生させてしまう原因にも繋がります。
    保湿効果の高い化粧水で肌の乾燥を防ぎ、なおかつニキビの炎症を抑える成分が含まれた化粧品や食事で治していくと良いでしょう。
    治るまでは気になるとは思いますが、メイクなどをする際もなるべくファンデーションやコンシーラーをニキビの上から厚塗りするようなことは避けた方が無難です。

    大人ニキビを予防するにはどうしたら?

    • 肌を清潔にすることで予防できる!
    • スキンケアで予防できる!
    • 食事で予防できる!

    大人ニキビが一度できてしまうと、どんなに頑張っても治るのには時間がかかってしまいます。そのため大人ニキビは治すことより予防することを第一に考えた方が良いでしょう。日頃の生活習慣を見直すだけでも、実は十分に予防できるようになるものです。

    肌を清潔にすることで予防できる!

    基本的なことですが、雑菌のついた手で肌を触ってばかりいれば当然炎症もおきやすくなり、ニキビができるようになってしまいます。
    肌を清潔にすることは大人ニキビの予防に繋がります。
    前髪や横髪などが肌に常に触れている状態の人は多いですが、特に髪の毛には整髪料がついていたり雑菌もついていますので、すでにニキビができている場合は悪化してしまうことも少なくありません。
    さらに、洗顔料やメイクの落とし残しにも気を付けましょう。どんなにスキンケアに注力していても、汚れが落ちていない肌にはあまり意味がありません。
    ニキビの原因でもある毛穴の詰まりを解消するには、日頃から毛穴の奥に詰まった汚れまできちんと落とすことが大事です。毛穴の汚れを毎日落とすためにも、正しい洗顔方法はマスターしておいた方がいいでしょう。
    ただし、清潔にしなければと思って洗顔を必要以上にしたり、肌をゴシゴシ拭き取りシートなどでこすってしまうようなことはしないようにしましょう。
    また、寝具や枕、服などが汚れているとどんなに肌を清潔にしていても雑菌がついてしまいます。毎日清潔なものを身につけるようにし、枕カバーやパジャマもできれば毎日変える方が望ましいです。

    スキンケアで予防できる!

    大人ニキビの予防には、特別難しいスキンケアは必要ありません。基本的なスキンケアさえ覚えれば十分に予防ができます。多くの人はこのスキンケアを間違ってしまっているために大人ニキビに悩まされてしまっているのです。
    とはいえ、普通にスキンケアをしていても保湿が足りなかったり、ニキビができやすい肌の人は少なくありません。そんな時に役立つのがニキビケア専用の化粧品です。
    ニキビケア専用の化粧品にはもとからニキビに良いとされる成分が配合されていたり、ニキビの原因にもなる皮脂の分泌を抑える成分や、肌の保湿成分が配合されているものが多いです。
    万が一ニキビができてしまっても抗炎症成分で炎症が酷くなることなく小さくなっていったり、炎症を起こす前にひいていくということもありますので、ニキビができやすい肌の人には特におすすめです。
    最近ではホルモンバランスが乱れている時の肌に合わせた化粧品なども売られています。生理前など大人ニキビができやすい時期でも、ニキビケア専用化粧品を使うとニキビができにくくなったという口コミも多いので気になる人は試してみるのもいいと思います。

    食事で予防できる!

    スキンケアばかり気にしてしまっている人も多いのですが、実は大人ニキビの予防は食生活の改善がかなり効果的です。
    というのも、昔に比べ今はコンビニやファストフードが充実しているので、ついつい食事は出来合いのものやジャンクフード、インスタント食品で済ませてしまうという人も多いですよね。実はそういった食生活では栄養が偏ってしまい、大人ニキビのできやすい肌を作ってしまっているということもあるのです。
    また、食事はきちんと摂っていても3食きちんと食べていない人、夜寝る前や間食が多いという人も大人ニキビがよくできてしまっているのではないでしょうか。
    食事は栄養のバランス良く、1日3食規則正く食べると大人ニキビの予防になります。毎日インスタント食品というより、たまには自炊をしてみたり、食事の栄養バランスを考えてみると良いでしょう。
    もし自炊では栄養バランスが心配だというのであればサプリメントに頼るのも悪いことではありません。
    むしろ大人ニキビの予防にはサプリメントも積極的に活用していきましょう。食事と併せてサプリメントを使用することでより効果的に大人ニキビを予防することも可能です。
    特に大人ニキビの予防として食生活を改善させる場合は、ビタミンCやコラーゲン、タンパク質、ミネラル、ビタミンBなどが多く含まれた食事を意識すると良いでしょう。

    生活習慣とスキンケアを見直して大人ニキビ対策!

    大人ニキビの改善、予防には特別新しいことを始めなくても良いのです。今の生活習慣やスキンケアを見直すだけでも十分に大人ニキビ対策になります。
    特に自分で不規則な生活を送っている自覚があったり、スキンケアがいまいち上手にできていないと思っているのであればまずは生活を正してみることや、きちんとスキンケアに時間をかけるようにしてみましょう。
    また、自分の肌に合った化粧品を使えていない場合は思い切って基礎化粧品を一新させてしまうのも良いでしょう。その際は、保湿成分が多く含まれているものにしたり、大人ニキビ対策用の化粧品にすることで、大人ニキビの改善と予防が一度にできるので便利です。
    ただし、一度に全てを変えようとしてもできない時はそれがストレスとなり、大人ニキビを作り出す原因となってしまいがちです。
    まずは自分にできることからでいいので少しずつ改善させていきましょう。ストレスがたまりやすい人は適度に運動をしたり、趣味に没頭する時間を作ったりするだけでもまた違ってくるはずですよ。
    大人ニキビはできてしまうとなかなか治りません。そのため日頃から、大人ニキビの予防に務めるようにすると、いつもきれいな肌でいられますよ。


関連記事

おすすめ!

女性用育毛剤の口コミ ノンエー口コミ

彩の美容情報ツイート

友だち追加数

運営者情報

  • 彩プロフィール写真 鈴木 彩 美容や脱毛、肌ケアについての悩みを解決したく色々な情報を収集&配信しているライターです。当サイトの運営者です。
  • MOZUKUプロフィール写真 MZUKU
    美容雑誌でフリーランスのお仕事も受けているライターです。美容系雑誌編集部での勤務経験がある本格派ライター。

当サイトについて

当サイトは、ヘアケア・脱毛・肌ケアについての情報をフリーランスのライターが体験談や情報収集をもとにライティングし、情報発信しているWEBサイトです。ライター独自の視点からの意見や調査、体験者への取材等でほぼ記事を作成しておりますので、掲載している美容用品や効果を保証する内容ではございません。 あくまでもご自身で美容・脱毛等のケアを行う際の、ご参考用としてご活用をお願い致します。
お問合せはこちらから >>
運営者情報 >>
免責事項・ご注意事項 >>
ページ上部へ戻る