頭皮ニキビの原因と対策。頭皮ニキビは放置すると大変なことになる!?


なんだか頭がチクチクする、頭を触ってみたらぷっくりと吹き出物のようなものができている、なんてことはありませんか?もしかしたらそれは頭皮ニキビかもしれません。
頭皮ニキビは顔にできるニキビと同じようなものだと思って放置したままにしている人も多いのですが、頭皮ニキビは放置して自然に治るようなものでもありません。
中には一時的に頭皮ニキビが治ってもまた再発するような人もいます。自然に放置して治ったと思っても、頭皮環境が改善されない限りは再びニキビができてしまう可能性があるのです。
常に頭皮ニキビができている状態は、残念ながらいつハゲてもおかしくない状態でもあります。
何気なくやりすごしてきてしまいがちな頭皮ニキビのケア、少し見直してみませんか?ここでは頭皮ニキビの原因や改善方法、予防方法をご紹介いたします。

知らなかった方が良かったかも!?頭皮ニキビの原因

頭皮ニキビはどのようにして発生してしまうかご存知でしょうか。実は顔にできるニキビとほぼ同じなんです。
頭皮から出る皮脂がホコリやゴミなどと混ざり合って毛穴を塞いでしまい、皮脂が毛穴の中にどんどん溜まっていきます。毛穴の中で皮脂がたまり続けると毛穴が広がってしまいますが、そこに菌がやってきて、皮脂を食べながら繁殖していくのです。そして菌が繁殖することで頭皮が炎症を起こし、頭皮ニキビとなってしまうのです。
頭皮の表面で皮脂を食べながら繁殖する菌はいくつか種類があり、最も聞いたことがある菌はアクネ菌ではないでしょうか。そのほかにも、マラセチア菌や表皮ブドウ球菌などが挙げられます。
これらの菌は本来外部の刺激から皮膚を守ってくれる存在なのですが、皮脂を食べて繁殖しすぎてしまうと頭皮の炎症を引き起こしてしまうのです。
炎症を起こす時、つまり頭皮ニキビができる時、頭皮の常在菌たちはどんなことをしているかというと、遊離脂肪酸という物質を作り出しています。遊離脂肪酸は菌が皮脂を食べて分解を始めた際に作られる物質ですが、この遊離脂肪酸が頭皮の細胞にダメージを与えてしまうために毛穴が硬くなり、炎症につながります。
つまり、必要以上に頭皮内に皮脂が残ってしまうことで菌が異常繁殖して起こる炎症が頭皮ニキビということになります。

頭皮ニキビがいつまでもできているとハゲる!

はじめにもお話しましたが、頭皮ニキビは放置していれば自然に治ると思っている人はその考えを今すぐに改めた方がいいでしょう。
なぜなら頭皮環境が改善されない限りは頭皮ニキビはいつできてもおかしくないからです。
一時的に治ったとしても頭皮環境が悪ければすぐに再発してしまいます。また、頭皮ニキビは1日で治るものではありません。頭皮環境を改善させたとしてもすぐに頭皮ニキビは治るのではなく、時間をかけて炎症が治まっていきます。その間に少しでも菌が繁殖してしまったりと頭皮環境が悪化すればニキビが再発する事も少なくありません。
頭皮ニキビがいつまでも治らない状態を繰り返しているとどうなるかといえば、薄毛や抜け毛症状を引き起こすようになってしまいます。
「どうも最近抜け毛が多い」「頭が痒くて、髪が薄くなってきた」という症状がある場合、すでに頭皮ニキビが大量発生してしまっていることもあります。炎症がひどすぎて頭皮に深いダメージを与えてしまえば、その部分から毛髪が生えてくることは二度とないという事態も考えられます。
そのため、頭皮ニキビもニキビの1つだろうから自然に治そうと放置してしまうのは大変危険です。頭皮ニキビは頭皮環境が改善されてもすぐに治るわけじゃない、しかも放置してしまったがためにハゲる可能性もある、ということを覚えておきましょう。

正しいケアをすれば誰だって頭皮ニキビは治る!

頭皮ニキビができたら治ることはなく、いずれハゲてしまうかもしれないと不安になってしまう人もいるかもしれませんが、頭皮ニキビもニキビの一種です。
顔のニキビは正しいスキンケアをすることで改善させることもできますよね。頭皮ニキビにも同じことが言えるのです。
正しい頭皮ニキビのケアをすることで、頭皮環境は改善されて次第にニキビも治っていくので安心してください。
完全に治るまでには数日はかかってしまいますが、頭皮環境が整っている状態は頭皮や髪にも良い状態のため、頭皮ニキビが改善されるどころか薄毛や抜け毛症状の改善、さらには健康で黒々とした毛髪を育てることもできるのです。
頭皮ニキビができてしまったらまず放置するという人が多いので、正しい頭皮ニキビのケアができている人はほとんどいません。つまり、すでにハゲ予備軍と成ってしまっている人もそれだけ多いということです。薄毛、抜け毛の症状がでてしまっている人もいるのではないでしょうか。
正しい頭皮ニキビのケア方法についてはこの後詳しくお話しますが、実はすごく単純なことなのです。
皮脂が毛穴に詰まってしまうことで皮脂が頭皮内に大量に残り、さらに皮脂を菌が食べて繁殖することで頭皮ニキビが発生するわけですから、正しい頭皮ニキビケアとしてやりたいのは「皮脂の過剰分泌の阻止」「菌の異常繁殖の阻止」です。
頭皮環境を改善させてあげるというのが正しい頭皮ニキビのケア方法となります。ニキビができる原因を考えてみればそれほど難しいことでもないはずです。頭皮ニキビは誰にでも起こりうることですが、誰にでも改善できることでもあります。

頭皮ニキビの改善は、頭皮環境を良好にすることから!

頭皮のフケ頭皮ニキビはどうして発生してしまうのかといえば、皮脂が毛穴を塞ぎ、菌が皮脂を食べて繁殖し炎症をおこすからです。
とはいえ、普段皮脂が一切出ていないというわけではありません。頭皮の常在菌も常に悪さをしているわけではなく、皮脂も菌も基本的には頭皮を守ってくれています。
しかし頭皮環境が悪くなってしまうことで必要以上に頭皮上に皮脂が残ってしまっている場合はたちまち菌が繁殖してしまうのです。
頭皮ニキビがなかなか治らずに困っているのであれば、まずは頭皮環境を改善させていくようにしましょう。
かゆみやフケだけでなく、べたつきや臭い、かさぶた、赤黒い色、健康な頭皮は青白く適度に弾力もあり、しっとりとしているはずです。頭皮ニキビができるような頭皮は不健康な状態ですので、健康な頭皮と比べて自分の頭皮がどんな状態なのか知ることも大事です。
不健康な頭皮状態では、皮脂が過剰に分泌されてしまいます。そのため毛穴もふさがりやすくなり、菌の大量発生が考えられます。
また、不健康な頭皮は硬くなってしまっているため、毛穴にも弾力性がありません。そのため毛穴がさらに詰まりやすい状態になってしまうのです。

生活習慣を正して頭皮ニキビを改善させよう

頭皮環境が悪いかどうかがわからない、どうやって頭皮環境を改善したら良いかがわからない、という場合はシャンプーから見直していくと良いでしょう。
例えば洗浄力の強いシャンプーで毎日頭皮をゴシゴシ洗い、余計な皮脂を奪ってしまっている人。頭皮が乾燥して皮脂を過剰に分泌してしまう原因となります。
また、ヘアカラーのやりすぎや整髪料をつけすぎている人。頭皮に負担をかけていたり頭皮の汚れが落ちていないことが考えられます。頭皮にいつまでも古い皮脂がたまり続けると菌が繁殖しやすくなってしまいますので、洗浄力の優しいシャンプーで、髪を洗うというより頭皮を洗うということを意識して洗ってみてください。
また、シャンプー剤は必ず最後まで流すこと。トリートメントもそうですが、きちんとすすげずに頭皮内に残ってしまうことで頭皮環境は悪化してしまいます。
特にシャンプーやトリートメントを変えた途端に頭皮ニキビができてしまった、頭皮が痒くなった、フケが出た、という人はシャンプーの洗浄力が強すぎるか、すすぎ残しがある場合がほとんどです。
また、頭皮ニキビの炎症がひどすぎたり、湿気のあるフケの塊が落ちるという場合は頭皮の上ではすでに菌が大量に繁殖してしまっています。皮膚科では菌の活動を抑える薬やシャンプーなどを処方してもらえることもありますので、シャンプーを見直しても改善しないばかりかひどくなってしまったという場合は一度診察してもらうのも良いでしょう。

頭皮ニキビに悩むならホルモンバランスの乱れは今すぐ直して!

頭皮ニキビができている人は不規則な生活をしている場合も多いです。生活習慣の乱れは頭皮環境が悪化してしまう原因の1つでもあります。
寝不足や暴飲暴食ばかりしているとビタミンが不足してしまいますが、このビタミン不足は皮脂の分泌量を増やしてしまうのです。
ビタミンは頭皮にできてしまったかさぶたや湿疹、雑菌による炎症などを治してくれる役目もありますが、そんな大事な栄養が不足してしまうわけですから当然頭皮環境も改善しないままとなってしまいます。
不規則な生活を放置したままでいると、頭皮ニキビが治らないどころか薄毛や抜け毛症状を引き起こしやすくなります。
健康な髪、健康な頭皮状態を作るためにも、生活習慣を一度見直してみましょう。
特に好き嫌いが多かったり、食事はジャンクフードやインスタントで済ませてばかりという人、スナック菓子や甘いものばかりを好んで食べている人は要注意です。
睡眠を十分にとり、栄養バランスの良い食事を意識することで頭皮環境も整い、頭皮ニキビも改善に向かいます。また、頭皮ニキビ専用の薬剤や育毛剤などで頭皮環境を整えているけれど、あまり効果が見られないという人も生活習慣がよくないことが多いです。
頭皮の状態を健康にするには、体の内側からのケアもとっても大切なのです。
仕事がら食事や寝る時間が不規則になりがちだという場合は、少しでも睡眠をとるようにしたり、サプリメントなどで栄養を補うようにしてあげると良いでしょう。
サプリメントだけに頼るのはあまり良くないですが、栄養が足りないと感じるのであれば積極的に利用してもかまいません。ただし、食事やサプリメントの効果はすぐに現れるものではありません。頭皮環境がある程度改善した後もしばらくは飲み続けた方が良いでしょう。それまでに、生活習慣を少しでも改善できるのがベストです。

女性ホルモンが減少してしまったり、男性ホルモンが多く分泌されてしまうことで皮脂が過剰に分泌されてしまうようになります。
女性は男性に比べてホルモンバランスが乱れやすいです。特に月経前はホルモンバランスが乱れるので、顔にニキビができてしまうという人もいるのではないでしょうか。
顔にニキビができるのなら、頭皮にもニキビができてしまう可能性はあります。
また、月経前でなくてもホルモンバランスが乱れて男性ホルモンが多く分泌された時は皮脂が多く出てしまうため、日頃からストレスが多い生活をしていたり、栄養不足、冷えや血行不良が続いている人は注意しましょう。
適度にストレス発散をしたり、運動をするようになったら頭皮のベタつきも治って頭皮ニキビまで改善したという人もいるぐらいです。自覚がなくてもストレスを発散できるような時間を設けておいた方が良いでしょう。
また、長時間頭皮が不潔な状態になっていたり、乾燥した空気に触れていたりするのも頭皮にとってはストレスになります。なるべく外部からの刺激を与えないようにしましょう。
出産や閉経に伴うホルモンバランスの乱れによって一時的に頭皮ニキビができてしまう人もいます。出産後の場合は次第にホルモンバランスも整ってくるものですが、中にはずっとバランスが崩れてしまったままの人も。早く治らないかと悩んでしまうのもストレスになってしまいがちです。頭皮環境の改善は長期戦になってしまうものなので、結果を急ぎがちな人はゆっくりと時間をかけて直していくことを意識するようにしましょう。
ストレスを溜めない、不規則な生活をしない、食事の栄養バランスに気をつけ、体を冷やさない。これだけでもホルモンバランスはかなり改善しますので、頭皮ニキビの症状も良くなっていくはずです。

頭を洗いすぎると頭皮ニキビが増えるって本当!?

頭皮環境を改善させて頭皮ニキビを治したい、と考える場合に一番にやってしまいがちなのが「頭皮の洗いすぎ」です。
頭皮をとにかくきれいにしよう、清潔にして菌の繁殖を防ごう、と考えるのはいいのですが、だからといって頭皮に負担をかけてまで洗ってしまってはいけません。
特に市販のシャンプーで頭皮を何度も洗ってしまったり、頭皮に合っていないシャンプーで洗ってしまっている場合は要注意です。洗浄力の強いシャンプーで何度も頭皮を洗うということは、それだけ毎回必要以上に頭皮の皮脂を奪ってしまっている状態です。
頭皮に皮脂がないとなると、頭皮を守るものがありません。そのため必要以上に皮脂が出てしまうことに繋がり、頭皮環境が改善しないどころか頭皮ニキビの原因になってしまうこともあるのです。
また、寒い冬などは浴室内の気温も低いのでついつい熱めのお湯でシャンプーをしてしまいがちです。熱いお湯も必要以上に皮脂を奪ってしまうので、洗浄力の強いシャンプーと併せて頭皮を乾燥させてしまう原因となります。
頭皮が乾燥すると、皮脂が過剰に出てしまうどころか頭皮のバリア機能も低下してしまうため、炎症などにも弱い頭皮となってしまいます。頭皮ニキビもなかなか治らず、悪化してしまうこともあるので頭皮の洗いすぎにはくれぐれも注意してください。

頭皮ニキビの予防法はとっても簡単!

頭皮ニキビを予防するコツは、頭皮環境をとにかく良好に保つことです。
頭皮環境がよければ頭皮ニキビはまず発生しません。そのため頭皮ニキビを予防したいのであれば頭皮環境の悪化につながってしまうようなことを避けるべきです。
特に毎日必ず行っていることが原因で頭皮環境が悪化してしまうようであれば、まずはそれから改善させていくようにしましょう。
多くの人が毎日行っていることといえば、食事とシャンプーではないでしょうか。ただ暴飲暴食をしなければいいというわけではなく、なるべく体の健康を考えた食事を心がけると頭皮にも良いはずです。頭皮も顔や体の皮膚と同じです。食べたものから作られていくわけですから、健康な頭皮を作ろうと思うのであれば体の中からのケアも適当にはできませんよね。
また、洗浄力の優しいシャンプーに切り替えて様子を見るという人も多いです。シャンプー方法に関しては最初から間違えてしまっている人も少なくないため、大半の人が正しい頭皮ケアをマスターするだけで頭皮ニキビが改善、予防できます。
まずは洗浄力の強いシャンプーをやめること、そしてシャンプーのすすぎ残しが絶対にないようにすること、洗いすぎないこと。この3つを徹底するだけでも確実に頭皮環境は変わってきます。
もしシャンプーだけでは汚れ落ちが心配ということで何度も洗ってしまうのであれば、シャンプー前に頭皮マッサージをすると頭皮の血行が良くなるだけでなく、毛穴が広がって皮脂や汚れも落ちやすくなります。シャワーで予洗いするだけでもかなりの汚れが落ちますので、頭皮環境の改善に繋がるはずです。
また、シャンプーだけでは不安、もっと頭皮に栄養を与えたい、と考えるのであればシャンプー後の清潔な頭皮に育毛剤を使用するという方法もあります。体の中も外も清潔にした上で、中からも外からも栄養を与えてあげると効果も出やすいです。育毛剤の中には頭皮ニキビの原因となる菌を殺菌する成分が含まれているものもありますので、自分の頭皮状態を知った上で使用してみると良いでしょう。
食事とシャンプーに気をつけるぐらいなら今日からでもできそうですよね。頭皮ニキビの改善、そして予防のためにも今から頭皮環境を意識して頭皮ニキビを予防しましょう。


関連記事

運営者情報

  • 彩プロフィール写真 鈴木 彩 美容や脱毛、肌ケアについての悩みを解決したく色々な情報を収集&配信しているライターです。当サイトの運営者です。
  • MOZUKUプロフィール写真 MZUKU
    美容雑誌でフリーランスのお仕事も受けているライターです。美容系雑誌編集部での勤務経験がある本格派ライター。

当サイトについて

当サイトは、ヘアケア・脱毛・肌ケアについての情報をフリーランスのライターが体験談や情報収集をもとにライティングし、情報発信しているWEBサイトです。ライター独自の視点からの意見や調査、体験者への取材等でほぼ記事を作成しておりますので、掲載している美容用品や効果を保証する内容ではございません。 あくまでもご自身で美容・脱毛等のケアを行う際の、ご参考用としてご活用をお願い致します。
お問合せはこちらから >>
運営者情報 >>
免責事項・ご注意事項 >>
ページ上部へ戻る